ほっこりスイーツアロマ生活

おいしかった食べ物とアロマと人間関係のお悩み系

カップスープの素で味付け簡単メニュー

time 2019/01/07

カップスープの素で味付け簡単メニュー

だしをとったり、調味料を量ったりと丁寧にやると料理は時間のかかることが多いです。それでは忙しいときに料理ができなくなってしまいます。そんな時でも家で調理した物が食べたいときにカップスープの素で味付けを省略してみてはどうでしょうか?

また、風邪をひいて舌が変になった時に味付けの作業を自分でしないでカップスープの素に頼るという使い方も便利です。

ここでは入れるだけで味付けが完了するカップスープの素アレンジを紹介していきます。

写真やメニューは作っては随時追加していきます。

sponsored link

カップスープの素で簡単アレンジメニュー

かけて焼くだけパングラタン

パングラタンとはそのままの意味でマカロニの代わりにパンが具材のグラタンです。いつものトーストに飽きたときに作ってみてはどうですか。

のせて焼くだけパングラタンの材料

  • 食パン 1枚
  • カップスープの素 コーンスープ、ポタージュ味がおいしいです。
  • チーズ
  • 塩・こしょう スパイシーに仕上げたいときにかけます。
  • パセリ お好みでどうぞ

パングラタンの作り方

耐熱容器に食パンを一口大に切るかちぎるかして並べます。カップスープの素を50ccくらいのお湯で溶かして食パンの上からまんべんなくかけます。チーズを好きなだけのせて180度くらいのオーブンで15分ほど焼きます。予熱は気にしなくて平気です。

食べる前にお好みでパセリ、塩、こしょうをかけてください。

早ゆでパスタとトマトスープで簡単イタリアン気分

レトルトのパスタソースも便利ですが、インスタントトマトスープを利用するとパスタがゆで終わったらゆで汁を再利用してカップスープと混ぜるだけで簡単パスタスープが出来上がります。調理時間だけでなく、洗い物も少ないですよ。

早わざスープパスタの材料

  • 早ゆでパスタ(早ゆでマカロニ)
  • カップスープの素 トマトスープ、ジャガイモのポタージュ、変わり種ではチキンスープ系も美味しいです。
  • お好みで塩、こしょう
  • お好みでチーズ
  • お好みでパセリやオレガノ 入れると香りも美味しくなります。バジルとトマトスープの相性はぴったりです。

お湯でパスタをゆでます。

その間にカップにカップスープの素を入れておきます。お好みで塩、こしょうやパセリなども一緒に入れておくと楽です。

また、あらかじめにちょっとお湯を入れて粉を混ぜておくとパスタを入れてからの手順がスムーズになります。後でまとめて混ぜても大丈夫です。

パスタがゆで終わったら、ゆで汁を好きな量カップスープに入れて混ぜます。私は大きめの容器を用意してお椀1、5杯分の水量にしています。

チーズを入れるとコクのある味になります。真っ白なジャガイモのポタージュでも美味しいですよ。

ちなみに使用したチーズです。他のスライスチーズやピースチーズでも美味しいと思います。

出汁を省略、スープでおじや

鍋1つで完結します。出汁はとらないけど、良い感じに手間をかけたっぽく仕上がるので手抜き料理感を感じさせにくいところがお気に入りです。

おじやの材料

  • ご飯 2へらくらい
  • カップスープの素 わかめスープなどの中華系やおみそ汁などの和風系でもおいしいです。
  • 塩 小さじ2杯
  • 中華スープの素 大さじ2杯
  • 卵 1こ お好みで

お湯にご飯以外の材料を溶かします。

わかめスープのわかめがふやけてきたら、ご飯を入れます。

柔らかいごはんが良かったら5分ほど煮込んでください。卵も入れてみました。ふわふわの卵はおいしいですね。

朝ごはんや風邪気味の時にちょうど良いです。

いつものコーンスープに飽きたら中華風コーンスープに

中華風コーンスープ大好きです。中華料理屋さんに行ったらメニューから探してしまうほど好きです。

でも意外と置いていないところも多いです。チャーハンと一緒に食べるの美味しいのですが。そこで、家で手軽に作って食べてしまおうというわけです。

卵を入れるので、たんぱく質がプラスされて食べごたえと栄養がUPするのでそんな意味でもおすすめです。

中華風コーンスープの材料

  • コーンスープの素を半分 600ml程度に半分の割合にしています。
  • 鶏がらスープの素 大さじ3杯 200ml(お椀1杯くらい)あたり大さじ1杯
  • お湯 600ml
  • 塩 小さじ2程度
  • お好みでパセリ、マジョラムなど 高そうな味になって美味しいですよ

写真は作った時に載せておきます。お待ちください

sponsored link

にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

プロフィール

ろろ

ろろ

頭脳労働には甘いものが欠かせないタイプです。 連絡先 mihegyo631@svk.jp