ほっこりスイーツアロマ生活

【厳選】手が疲れにくい、おすすめスイッチのコントローラー2020

time 2020/07/12

【厳選】手が疲れにくい、おすすめスイッチのコントローラー2020

スイッチのコントローラーは長時間プレイすると、手が痛い!ってなりませんか?
ゲームキューブ、DS、Wiiと見比べても、直線が多すぎて手の形状に合わないデザインだからだと思います。

でもどうぶつの森やスマブラやゼルダの伝説ブレスオブザワイルドなど、長時間やりたいゲームはたくさんあります。

そこで、快適にゲームをするためにスイッチのコントローラーを厳選しました。細かく写真も載せているので、参考にしてみてください。

sponsored link

コントローラーを選ぶ際、特に注目したポイント

  • 手にフィットして負担がかからないこと
  • 手軽に買える安さ
  • たくさん遊んでも壊れにくそうな耐久性
  • 連射機能付き

特にこの4点はバッチリです!
他にはボタンのサイズ感・場所・本体の重さ・メーカー保障・バッテリーの持ち時間なども、良いものにこだわって選んでいます。

軽量なコントローラー。長時間持っていても疲れない!

 


本体が軽い。重量がとても軽いので、手首や腕にかかる負担が段違いに少ないコントローラーです。
スティックも軽い。スティックの操作性が軽いので、素早く動かすアクションゲーム系に特におすすめ。スマブラやマリオカートなどでしょうか?

ボタンも押し心地が軽いです。ボタンは厚みが少ないタイプなので、押すときに指の力がほとんど必要ありません。

ほこりが付きにくい表面のコーティング。

故障の原因になるほこりが付きにくいのはメンテナンスが楽になるので、ポイントが高いです。それに触り心地がさらさらで気持ちがいいです。
プラスボタンとマイナスボタンの場所が近くて押しやすい。

ABボタンやスティックの真横なので、素早く押して戻れます。


ZL、ZRボタンが指に優しい。ボタンを押すときに斜め下に稼働するので指に力を入れることなく、指先で引っ掛けて押すことができます。
十字キーがプレステに近い感覚。


 

手に持ちやすい、安定感バツグンなコントローラー

 

丸みがあるのでグリップが握りやすい。フィット感はバッチリです。

滑り止めっぽく加工もされています。

手に握ったときの安定感が良いのが特徴です。


ボタンの押し心地がカチッと鳴る感じ。ちゃんと押してる感じがする。
ボタンの作りがしっかりしています。多少強く押しすぎても大丈夫です。コントローラ使いが荒め?でも長持ちしそう。

LRボタン、ZL・ZRボタンが大きめで押しやすい。適当に押しても押せるような、ちょうど良い位置とサイズでした。
スティックが高めなので指を曲げすぎて痛い人は楽に操作できる。関節炎に優しい。

細かいスティックの操作に向いていると思います。

スティックがあまり軽いと少しだけ倒す(歩く、忍び寄る)動作が難しいので、このくらいの適度な重みというか存在感があった方が好みですね。

ホームボタン、プラス、マイナスボタンの部分が少しだけ低くなっているので、指をボタンから落として内側に向けるだけで押すことができる。指を持ち上げて移動しない分、力を入れなくて良いので、楽。
十字キーはゲームボーイに近い感覚です。

スイッチって本体のコントローラだと、ボタンとコントロールスティックの位置が悪くて長い時間プレイしていると手が疲れてしまうじゃないですか。
特に手首や指の付け根にものすごく負担がかかる気がします。
それでスイッチ用のコントローラーを探したのですが、思った以上に手の形や構造を無視した変な形?のものが多かったです。買っても良いと思えるものに出会うまで時間がかかりました。
熟考しただけあって操作性が良いコントローラーに出会えたと思います。

sponsored link

にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ

プロフィール

ろろ

ろろ

頭脳労働には甘いものが欠かせないタイプです。 連絡先 mihegyo631@svk.jp