ほっと一息

アロマと心理学と食べ物の情報を気前よく提供していきます。

さくさくパイとクリームのお菓子

time 2019/06/03

さくさくパイとクリームのお菓子

sponsored link

この道はいつか来た道(パイ生地のお菓子)

謎に詩的な商品名です。要するに砂糖で甘く味付けされた2枚のパイ生地の間にクリームが挟まったお菓子です。

パイ生地の食感はサクサクで美味しいです。クリームは素朴な甘さで美味しいです。

ちょっと変わっているのは間に挟まっているクリームの中に寒天で作られた小さなゼリーが入っていることです。

レモン味と蜂蜜で風味付けされたゼリーの甘酸っぱさが味のアクセントになっています。

サクサクカプチーノ霜だたみ(パイ生地のお菓子コーヒー味)

食べてみた感想としては上のいつか来た道のコーヒー味バージョンといった印象です。

こちらも同じく2枚の甘いパイ生地の間にクリームが挟まっています。

違う点はパイ生地とクリームの味がコーヒー味なことと、クリームの中にゼリーは含まれていないことです。

コーヒー牛乳やカフェオレが好きな人は気に入ることでしょう。

コーヒーの苦味はないので子供でも食べやすいです。

sponsored link

にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

プロフィール

roro

roro

頭脳労働には甘いものが欠かせないタイプです。 連絡先 mihegyo631@svk.jp



sponsored link