ほっと一息

アロマと心理学と食べ物の情報を気前よく提供していきます。

旭川スーパーホテルの部屋

time 2019/06/24

旭川スーパーホテルの部屋

ビジネスホテルなのでお安い分、お部屋は狭めです。3人はきつそうです。ベットもダブルベットが一つと、ロフト上のベットです。

2段ベットの梯子が細くて少々上りにくかったです。

座る場所と荷物を置く場所があまりありません。一言でいうと、大きなダブルベットで部屋が埋まっているという感じです。

ベットのマットレスはやわらかすぎて腰が沈みすぎるということも無く、逆に硬すぎて背中が痛くなるわけでもなく良い寝心地でした。

フロントで選べる枕と寝間着も置いてありました。

室内の通路も幅が細いです。

窓からの景色は意外と開放感がありました。

上着やスーツをかけるハンガーはたくさんあるので服を干すのにも便利です。

消臭スプレーも常備されていましたよ。

冷蔵庫と電気ポット。

カーペットっぽい床も臭いも無く、綺麗に清掃されていました。

トイレとお風呂。

案外便利なコード付きの充電コーナー。

もちろん無料Wi-Fiも利用できました。

温泉は男女入れ替え制なので、利用には少し注意が必要です。特に女性の利用時間は短めです。

部屋や温泉の利用時には数字6ケタのパスコードを打たなければならないので、パスワードの紙は持ち歩くかスマホで撮影しておくことをおすすめします。

0時を過ぎて閉鎖したフロント入口からホテルに入る時も使うので戻ってくるのが遅くなる時は気を付けてください。

部屋にある歯ブラシは未開封でフロントに持っていくとお菓子と交換や連泊の清掃無しでミネラルウォーターがもらえたりとちょっとうれしいサービスもあります。

 

sponsored link

にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

プロフィール

roro

roro

頭脳労働には甘いものが欠かせないタイプです。 連絡先 mihegyo631@svk.jp



sponsored link