ほっと一息

アロマと心理学と食べ物の情報を気前よく提供していきます。

ホロホロ山荘6 千歳スポットで寄り道編

time 2018/07/12

ホロホロ山荘6 千歳スポットで寄り道編

2018年6月末の情報です。

ここまでくるとホロホロ山荘関係ないです。単純に千歳市内のスポットですからね。近いから寄り道できるので一緒に載せておきます。

sponsored link

名水ふれあい公園

名水ふれあい公園……の散策路ではなく管理棟の近くの水を汲めるところです。こじんまりしていますが、割と人がいてびっくりしました。

噴水?滝?っぽい広場が中央にありました。10人そこそこでいっぱいになるくらいの小さい円形のスペースです。

意外とベンチもあります。緑があってちょっとおいしい水が飲めて、休憩するには良い場所でした。管理棟?だったかの建物内に自動販売機もあったので水以外はそちらで買えます。でもこの公園は18時に閉まります。秋頃は17時に早まります。気をつけてください。

感想としては、とても良い森林浴スポットでした。人が少ないときを狙えば……小規模なので開放感が薄れてしまうので。まあ、それほど混み合うようなスポットでもありませんが。空気の良いところだからでしょうか、緑の色が綺麗です。補正なしでそのまま撮っても木がこの色鮮やかさです。

有名なふわっふわっパンケーキがあるドレモ・ルタオ

お休みだからでしょうか、妙に慌ただしくて混んでいました。5組まちで30分ほどだったかと思います。中の厨房も忙しそうで、パンケーキが30分まちでした。しばらくこないうちにケーキセットから食べたいケーキが無くなっていたので仕方ありません。いちごのカスタードパイのナポレオンがいない……30分待ってパンケーキを食べました。

っと、その前にビーフストロガノフのオムライスを食べました。大盛りにしたのですが、思ったよりサイズは控えめです。ちょっと物足りないですね。もっと大きいサイズがあれば良いのに。卵はとろん、とろんでおいしいオムライスでしたよ。

ビーフストロガノフのオムライスの断面はこのようになっています。グリンピースが嫌いな皆さんに朗報です!なんと中身はご飯のみのようです!雑穀ごはんなのかな?

本当に30分後にパンケーキがやってきました!すごく時間が長く感じました。

シュワっと溶けていくミルク感のある生地で美味しかったです。鼻に広がるミルクの香り→シュワっとなめらかな口どけ→あまーい味という順番に味覚を楽しませてくれました。

そおっと触らないとすぐに潰れるくらい柔らかいパンケーキでした。ホイップクリーム、ミルクアイス、メープルシロップの3種類のトッピングがあったので飽きずに食べられます。これはプレーンのものですが他にも果物が乗ったタイプのもあってそっちのほうが多く注文されていた様子です。人気メニューなのかな?

断面はこのようにくしゅくしゅになっています。粉を全く感じさせない食感でした。

これでホロホロ山荘レポートは終了になります。最後までお付き合いありがとうございました。

sponsored link

にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

プロフィール

roro

roro

頭脳労働には甘いものが欠かせないタイプです。 連絡先 mihegyo631@svk.jp



sponsored link