ほっこりスイーツアロマ生活

おいしかった食べ物とアロマと人間関係のお悩み系

ニセコアルペンホテルのディナーバイキング

time 2019/11/10

ニセコアルペンホテルのディナーバイキング

ニセコのホテルを訪れた際の備忘録です。ディナーバイキングのメニューと写真と味の感想。

夏休みに入っていたので、とても混んでいました。バイキング会場が交通渋滞を起こすので、写真が撮りにくかったです。

そのため、すべてのメニューは網羅されていませんが、覚えている限りメニュー名も載せておきます。

2019年の8月ごろに訪れた時のメニューです。

ローストビーフ。筋張っていることもなく、やわらかいです。

天ぷらたち。かぼちゃ、えび、白身のお魚、ピーマンだったかと。可もなく不可もなく普通に美味しかったです。

すだちうどん。うどんが太すぎたのか茹で足りなかった様子でした。うどんの汁はかなりすだちの味が出ていて酸味があります。子供受けはしなさそうです。

コーンスープ。とうもろこしと牛乳たっぷりで美味しいです。

マルゲリータピザ、ニョッキと焼き魚とネギ。ピザは割と取り替えてくれるのであまり乾いていないのが良かったです。もう1種類、ミックスピザがあったはず。焼き魚は普通の焼き魚でした。普段のおかずっぽい。

果物はすいか、パイナップル、キウイ、この辺は季節によってかなり変わると思うので食べたい果物が旬の時期に行くと良いかと思います。

ケーキはイチゴ、チョコ、レアチーズのケーキ。

アサリの酒蒸し、マグロとハマチのお刺身、加えて甘エビ。あとは、〆サバもあったと思います。奥にお豆腐。

カレーはしっかり煮込んだ洋食の味。

大根の味噌汁。売り切れる前はコンソメの野菜スープもありました。

アイス3種類。ライチ、メロン、マンゴーのアイス。どれも素材そのままで美味しかったです。

胡麻和え。和風のおかずも3、4種類くらいありました。手作りの味が好印象でした。

春巻き。しっかり中華料理の味で美味しかった。

飲み物は写真のティーパックとウーロン茶、オレンジジュース、メロンソーダ、ジンジャエール?などのドリンクバーの機械だったと思います。

ティーパックの中身はカモミール、ほうじ茶、緑茶、ダージリン、アップルティー、ハイビスカスティーです。

後は写真を撮れなかったので、覚えている限りのメニュー名を載せておきます。

ポークケチャップ、コロッケ、ザンギ、漬け物2種類、たくあんと何か。

サーモンのマリネ、雑炊。サラダ用の生野菜もありました。レタスや玉ねぎ、もう2種類くらい野菜があったと思います。

じゃがいものグラタン、牛すじ煮込み、しゃけチャーハン、とんぺい汁。

わたあめ。とても人気で作るのになかなか待ちました。杏仁豆腐。

全体の感想としては和風と洋風のおかずのバランスが良かったです。同じくらいありました。10種類ずつくらい?中華料理も味が良かったです。よくバイキングに置いてあるものは油がギトギトしていて美味しくないことが多い中、珍しいです。

バイキング会場の様子。

席は窓側から埋まっていきました。この場所ともう1部屋分のスペースがありました。反対側のスペースは朝ごはんのときに写真を撮ってあります。

ニセコアルペンホテルの朝ご飯

sponsored link

にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

プロフィール

ろろ

ろろ

頭脳労働には甘いものが欠かせないタイプです。 連絡先 mihegyo631@svk.jp