//コンタクトフォーム7読み込み制限 function wpcf7_file_load() { add_filter( 'wpcf7_load_js', '__return_false' ); add_filter( 'wpcf7_load_css', '__return_false' ); if( is_page( 'otoiawase' ) ){ if ( function_exists( 'wpcf7_enqueue_scripts' ) ) { wpcf7_enqueue_scripts(); } if ( function_exists( 'wpcf7_enqueue_styles' ) ) { wpcf7_enqueue_styles(); } } } add_action( 'template_redirect', 'wpcf7_file_load' ); ニセコのコテージに滞在した記事まとめ | ほっこりスイーツアロマ生活

ほっこりスイーツアロマ生活

おいしかった食べ物とアロマと人間関係のお悩み系

ニセコのコテージに滞在した記事まとめ

time 2018/10/27

ニセコのコテージに滞在した記事まとめ

ニセコであちこちに行ったときの記事のまとめページです。主に買い食いしたり、自炊したりしています。ニセコのじゃがいもとブロッコリーが甘くて美味しかったです。

札幌から車でニセコに向かうので、途中にお昼ご飯ついでに仁木町にあるレストランで休憩してます。お肉もサラダも美味しくてお気に入りのレストランです。鉄板料理に付ける選べるソースの種類がものすごく多いです。

宿泊施設としてお世話になったコテージです。ニセコにやたら多いリゾートみたいなコテージではなく、寝床とキッチンと洗濯機、風呂場が付いているシンプルなものでコスパが良いです。部屋には周辺の温泉施設の割引券も置いてあって使うこともできます。冬場はニセコにスキーをしに来る人で人気があるそうなのでご予約はお早めに。

ニセコであちこち買い食いをした場所をまとめた記事です。行きたい場所探しの参考にするもよし、お土産の参考にもなるかと思います。

ニセコの駅の近くにある綺羅の湯の紹介の記事です。休憩所で無料で飲めるお水がうれしい場所です。

出先で自炊するのは慣れていないキッチンで普段と違う人数分の調理をしなければならないことも多いかと思うので、人数の調節がしやすいメニューを作ってみました。

ニセコと札幌の間に小樽があるので寄り道で新倉屋に寄れちゃいます。ニセコは洋風の食べ物が多い気がするので和風の食べ物が好きな人へのお土産はこっちの方が案外喜ばれるかもしれません。

sponsored link

にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

プロフィール

ろろ

ろろ

頭脳労働には甘いものが欠かせないタイプです。 連絡先 mihegyo631@svk.jp