ほっこりスイーツアロマ生活

おいしかった食べ物とアロマと人間関係のお悩み系

頭痛を速攻で治す方法

time 2018/12/22

頭痛を速攻で治す方法

頭が痛くて集中できない、頭が重たくて疲れて横になりたくなる。頭痛は見た目には分かりにくくて、周りの理解が得られにくい厄介な症状です。

さらに具体的な数字は知りませんが、結構な割合で頭痛に悩まされている人がいるという話は耳にします。私にもたびたび頭痛に悩まされてきた経緯があります。

その時に実行してみて効果があった対処法をお伝えします。特別な道具は必要ないのでとりあえず試してみたらあなたの頭痛も楽になるかもしれません。

頭痛の原因はたくさんありますが、脳卒中や脳梗塞のように脳の血管自体が危険なことになっている場合と虫歯のように菌が悪さをしている場合を除いては脳の血流が適当な状態に保たれていないときに起こると考えています。

血流が少なすぎても酸欠で頭が痛くなるし、血流が多すぎると血管が血流で圧迫されて頭が痛くなるのでちょうど良い分量で血が流れ続ける必要があるのです。

血流が多すぎて頭が痛い場合は風邪をひいて熱が出ていることがほとんどなので安静にして体調が回復すると治るので困っている人は少ないかと思います。

もう一方の血流が不足して頭痛になっている場合は治し方がわからなくて困っている方が非常に多いのではないでしょうか。主に長時間のデスクワークで起こる頭痛とかですね。

そんな血流が不足することで起こるタイプの頭痛に特に効果がある方法を私の経験に照らし合わせてご紹介します。

sponsored link

ツボを押す

道具も時間も場所も選ばずにすぐにできる方法です。すでにツボ押しの本を買って試した人もいるでしょうが、ここでは私が頭が痛かったときにあちこち押してみて頭痛に効果があった場所をそのままお伝えしますので専門書と異なる内容かもしれません。

頭の横が痛いとき

頭頂部を軽く爪で押す

頭頂部を爪で軽く押すと、頭痛がするときは少しビリビリしたように感じるかもしれませんが押し終わった後は頭がすっとします。

耳の横あたりの頭皮

この辺りも爪で押しながら上に少し持ち上げるようにすると頭痛で重く感じていたのがマシになります。

顎の血流

顎は血流やらリンパの流れが滞りやすいのでそこを擦るだけでも頭痛の原因になっている血流の滞りを軽減することができます。小顔効果もあったりします。

少なくとも私には効いたので、他にも同じく効果の出る人がいるかと思います。

体重を乗せてツボを押すわけでもないし、体を壊す心配もないので効いたらラッキーくらいで試してみては良いのではないでしょうか。

首と肩を温める、ストレッチする

首と肩、細かく言うと肩甲骨周りが硬くなっていて脳への血流が阻害されていることは多いのでそこをほぐすだけでも改善することがあります。頭痛いなーと感じた時に首を指でつんと押すとカチカチな人は効果が出やすいです。首はほとんどが筋肉と骨ですが表面の肉はぷにぷにと柔らかくないとまずいです。

また、頭痛と肩こりは併発しやすいということは周知の事実だとは思いますがこれも温めてストレッチをして血流が良い時間を増やすことで肩の筋肉の緊張が徐々に改善していくので頭痛の対策になります。

頭が重いとき、後ろのほうが痛いとき

耳を揉む

耳のつぼを刺激すると手っ取り早く顔周りの血流を良くすることができます。顔色もよくなるので疲れた顔が気になるときにも使えます。

首の付け根

首の付け根は温めると楽になります。ツボもあるので押してもよいでしょう。少し楽になったら首を動かしてストレッチしておくとより効果的です。頭痛の症状が強かった場合は温めるといきなり頭への血流が増えて一時的に少しめまいや痛みがでることもあります。その場合は安静にしていた方が良いです。

注意してほしいのはいきなり無理やりにストレッチをすると首の筋を痛めてしまうことがあるのでカチカチな頸の状態のときはできるだけ温めてからゆっくりと首を回してみましょう。温めることができないときはせめて手でさすってからそっと首を傾けて動かしてみましょう。

肩のストレッチは肩甲骨を回すと良いです。肩甲骨はがしとかそういった本があるので専門的なことが知りたい方は参考にしたら良いでしょう。

細かいことは気にしなくても腕を大きく回すことを心がければある程度の効果がありますよ。

長時間のデスクワークで頭痛を感じる前に30分毎や1時間毎など時間を決めて首や肩のストレッチをすることを習慣にすると頭痛になる回数はかなり減るはずです。

姿勢を正してみる

姿勢が原因の場合はすぐに頭痛を取り除くことは難しいです。特に原因も思い当たらずにずっと頭が痛い時間が続くのであれば姿勢の問題の可能性が高いです。

猫背、首の向きが悪い、重心の位置がおかしいと間違い無く、脳への血流に悪影響が出ます。とは言っても自分の姿勢が正しいかなんて分からないと思うので判断材料になりそうなことを並べます。

狂った姿勢を治すことは症状によるのでこれをすれば絶対に治るという対策は説明がしにくいのでここでは言及できませんので、自分に合いそうな本や専門店を利用してみてください。

首だけを動かして真上、左右を見れますか?

胴体を動かさずに首だけを動かすことはできますか?硬くて動かしにくかったり、動かして痛みが出るときは何か問題が起こっています。

壁に背中をぴったり付けることができますか?

背中が丸まっていると背骨が壁に当たって痛いはずです。また、首が前のめりの形になってしまっていると頭の後ろが壁に付かずに浮いてしまいます。大抵は背骨に問題があるので(まれに腰ですが)猫背に対する対処を行うと頭痛も解消します。

sponsored link

にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

プロフィール

ろろ

ろろ

頭脳労働には甘いものが欠かせないタイプです。 連絡先 mihegyo631@svk.jp