ほっと一息

アロマと心理学と食べ物の情報を気前よく提供していきます。

1プッシュで口臭予防

口臭ってただ臭いだけではなくて、いろいろと困った問題の原因になる現象なんです。

酷いものだと病気になることもあるのです。

中略

口臭は、リアルな問題だ。人間関係にも、モテ度にも、ビジネスにも、人生のごきげん度にも影響する。

中略

口臭については、8割が口腔内環境の問題だ。残りは、体内の問題で、呼気を通じて口臭として感じられる。ストレスも、口臭を強くする原因になる。

中略

ところが、口腔ケアが十分でない場合や、唾液分泌が減ってしまう場合には、常在菌は約4000億~6000億に増殖する。常在菌といえども、増えすぎはまずい。増えすぎた常在菌が、炎症の原因になるのだ。

日本人の口は「人糞より汚い」そして臭い 口腔ケア不足が全身病も引き起こす プレジデントオンラインより引用

専門の口腔ケアはともかく、簡単な口臭ケアくらいはやっておいた方が良いと思います。

sponsored link

ハッカ油を口の中にスプレー

個人的におすすめするのは、ハッカ油を口の中にスプレーする方法です。
1スプレーで十分です。量が多すぎると、スースーして目や鼻にくるので運転の直前とかにはやらない方が良いです。
スプレーしたら、しばらく口を閉じておきます。30秒から1分くらいで口の中にハッカの成分が広がるので口腔を消臭できると思います。
すごく汚れていると、涙が出たり、鼻水が出たりすることもあります。
よく薬局で売られているブレスケア商品や焼肉屋さんで貰うミントガムと同じようなイメージです。
ハッカやミントには消臭効果があるのでそれを利用して口臭をカットできるのです。
特に北見ハッカ油はとても味が濃くて、食用なので安心して使えます。おすすめです。
ツルハなどの薬局にもよく置いてあるので、虫除けとして購入した方も多いのではないでしょうか。

ハッカが嫌いだったら代わりにレモングラス

ハッカが苦手な方はレモングラス精油でうがいがおすすめです。
1滴くらいなら、お湯に混ぜて飲んでも平気ですが、一般的に勧められている方法ではないのと味が苦いので利用は個人の判断にまかせます。げっぷの消臭には最適です。
レモングラスは精油だけでなく、お茶もあるので精油に抵抗があったらレモングラスティーを口に含んでみると良いです。
レモンに似たさわやかな香りと一緒に殺菌と消臭をしてくれる使い勝手の良いアロマオイルです。柑橘系の香りなので運動後の臭い消しにもおすすめです。

最低限の口腔ケア

何か食べたり、甘い飲み物を飲んだ後は最低限、お水で口をゆすいだ方が良いです。ゆすぐのに口の中に入れた水は飲んでも出してもどちらでもOKです。

冷たい飲み物よりも、常温や温かめの水やお茶の方が汚れが落ちやすいです。

口の中に養分になりそうなものが残っていると、良くない菌が繁殖しやすいのでその時間はできるだけ短いに越したことはありません。

さらに、先に口の中の食べかすを取ってから口の中を消臭した方がより効果が高くなります。
余裕があれば糸ようじも併用すると良いでしょう。

sponsored link

にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

プロフィール

roro

roro

頭脳労働には甘いものが欠かせないタイプです。 連絡先 mihegyo631@svk.jp



sponsored link