//コンタクトフォーム7読み込み制限 function wpcf7_file_load() { add_filter( 'wpcf7_load_js', '__return_false' ); add_filter( 'wpcf7_load_css', '__return_false' ); if( is_page( 'otoiawase' ) ){ if ( function_exists( 'wpcf7_enqueue_scripts' ) ) { wpcf7_enqueue_scripts(); } if ( function_exists( 'wpcf7_enqueue_styles' ) ) { wpcf7_enqueue_styles(); } } } add_action( 'template_redirect', 'wpcf7_file_load' ); かゆみにアロマオイルシャンプー | ほっこりスイーツアロマ生活

ほっこりスイーツアロマ生活

おいしかった食べ物とアロマと人間関係のお悩み系

かゆみにアロマオイルシャンプー

time 2018/03/15

かゆみにアロマオイルシャンプー

アロマ成分が配合されたシャンプーやボディーソープは通販や手作り教室も増えてかなり有名になってきました。しかし実際に購入するとなるとこだわって作られているからかちょっと高かったり、自分で作るとなると石鹸を作るのに特別な材料が必要で難しかったりします。

そこでなるべく簡単に、精油と無香料のシャンプーがあればアロマシャンプーを楽しめてしまう方法をご紹介します。

生活で使うものであれば費用と手間がかからないことは大切です。

sponsored link

シャンプーにアロマオイルを混ぜるだけ!すぐにアロマシャンプーが作れます

  1. 無香料のシャンプーを手のひらいっぱいに出す。大さじ2杯くらいになるでしょうか
  2. そこにお好みの精油(アロマオイル)を2、3滴垂らす
  3. 指とかで手の上のシャンプーと精油をぐるぐるかき混ぜる

以上です。とても簡単です。作るという言葉で説明して良いか迷うほどです。この方法ならば直接、地肌にアロマの成分が付いてしまうことはないと思います。(私の皮膚は何度もやっていますが今まで皮膚に問題は起こっていません)

アロマオイルの効果でかゆみを改善する

きれいに洗っても洗い残しがあるのか頭やからだがかゆい……なんてことはありますか?汚れは落ちきっていても、皮膚の常在菌の状態が良くなくてかゆみを出す菌が増えすぎているからいくら石鹸で洗い流してすっきりしても肌がかゆいままという可能性があります。

そんなときにアロマオイルから出る香りの成分によって自律神経を整えることでストレスを和らげると、常在菌を増やすのを助けることができます。

また、ミントやユーカリのように清涼感のあるオイルを使うとスースーして気持ちが良いので強いかゆみが気になる場合は症状を緩和できるので便利です。

体の臭う部分も精油と無香料ボディーソープで

手順は説明するまでもなく上のもののシャンプーをボディーソープに差し替えるだけです。ただし、目のように粘膜が出ているところは直接洗うとしみると思うので避けたほうが良いと思います。脇や足など臭いが気になるところに使うのがおすすめです。

sponsored link

にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

プロフィール

ろろ

ろろ

頭脳労働には甘いものが欠かせないタイプです。 連絡先 mihegyo631@svk.jp