ほっと一息

アロマと心理学と食べ物の情報を気前よく提供していきます。

ホロホロ山荘に宿泊3 夕食バイキング編

time 2018/07/08

ホロホロ山荘に宿泊3 夕食バイキング編

前回の記事のきのこ王国を出発して10分ほど車を走らせると、山道を抜けて初めてコンビニがありました。

sponsored link

北湯沢温泉付近のコンビニはセイコーマート大滝店のみと思われます

結局このセイコーマートしか見つけられませんでした。緊急のお買い物はここで済ませましょう。

少し坂を上っていくと到着です。看板があるので右に曲がると着きます。

ホロホロ山荘にようやく到着です

駐車場が混んでいると狭めなので車がとめにくいかもしれません。まあ、第3駐車場は遠い代わりに広いので駐車が苦手すぎてもそちらに停めれば良いわけですが。

ロビーです。雨だったからでしょうか昼間でも薄暗いです。

普通の部屋は和室です。ちなみにワンちゃんと一緒に泊まる部屋は洋室です。12畳が1種類のみらしいです。縦長のお部屋でした。

部屋に置いてあるお茶とお菓子はこちら。

電気のリモコンがあるのでスイッチを押しに行かなくても電気が消せるのは良かったです。布団でウトウトしたあとにあ、電気を消さないとと思って目が覚めることもなくワンタッチで電気を消せるので楽ですね。

エアコンも問題なく使えました。少し寒かったので暖房を入れていました。

今時期はまだ虫が少ないようで、ダンゴムシとガくらいしか見かけませんでしたが虫用のガムテープがありました。それよりも蚊取り線香の方が嬉しい気がします。真夏は虫対策必須だと思われます。

意外と大きい冷蔵庫。腰の高さほどの中くらいのやつ。中に水のポットが入っていて無料で飲めます。案外嬉しいです。持ち運ぶと飲み物は重たいので。

コンセントは部屋に3箇所かと思われます。穴もそれぞれ1つずつなので足りない方はご注意を。

窓際の棚に1つと

トイレの中の洗面台に1つ。ドライヤーも置いてありました。

枕元のテレビの横に1つ

Wi-Fiスポットはありませんでした。ホテルというよりはお宿という感じなので無いかなとは思っていましたが。それよりもWi-Max2+が繋がらないのには焦りました。部屋のどこへ持って行っても圏外なのでこの辺りは未対応地域なようです。ちなみにauのスマホはつながりましたよ。速度はあまり出ませんが。感覚では普段の半分くらいでした。ゲームはしづらいですね。

トイレはなんか公民館っぽい雰囲気でした。横に洗面台があります。浴槽は部屋には付いていないので大浴場に行くしかないです。

夕食のバイキングの時間が違ってた

夕食会場です。時間はホームページで見たのとなんか違いますが看板のものが正しいようです。最近変わったのかな?

平日なのに混んでいてさっぱり人が引かないので、並んでいる料理は撮れませんでした。記憶に残っているものと自分で取ってきた料理だけでも載せておきます。混み合うと通路が狭くて料理が取りに行きにくいのと、ベビーカーの置き場が無くて大変そうなのが気になりました。

バイキングのメニュー紹介

豚しゃぶ、かつおのたたき。

白身魚のトマトソース、タンドリーチキンな感じのカレー味の鶏肉。温度が少しぬるめでした。

ステーキは美味しかったです。ソースは辛さのない普通の洋風な味だったと思います。

暖かいほうじ茶ときのこ汁ではない普通の味噌汁です。本当に普通の味噌汁でした。

今回の主な目的の山菜の天ぷらです。わらびとからまつ?の花の天ぷらでした。後はいか、きのこ(たしか舞茸だった)とピーマンがありました。調味料は岩塩、抹茶塩、梅?塩と天つゆがありました。わらびの天ぷらは好きなのでもちろん美味しくいただきました。もうひとつのからまつ?の花の天ぷらは初めて食べましたが、なんだかクルミみたいな香ばしい味で美味しかったです。

デザートです。この2種類と撮り忘れてしまいましたが、ピーチのケーキがありました。果物は季節でかなり違うと思いますが、今回はいちごとオレンジだった気がします。

飲み物は水と暖かいほうじ茶とコカコーラ系のドリンクバーが1台。確か烏龍茶、メロンソーダ、コーラ、オレンジジュースあたりはあったはず。もっとボタンの数はあったので多分、4種類ほど忘れました。

その他、きのこ汁、漬物系のおかずが5種類くらい、ニラ饅頭?中華風の蒸し物、バーベキューコーナーの鶏肉、味付けジンギスカン(やや甘め)、きのこ、玉ねぎ、ピーマン、お魚(ヤマメだったかな)とかありました。記憶に残ったものは以上です。

さて次は貸切風呂と温泉に行きます。

sponsored link

にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

プロフィール

roro

roro

頭脳労働には甘いものが欠かせないタイプです。 連絡先 mihegyo631@svk.jp



sponsored link