ほっこりスイーツアロマ生活

スペインに学ぶコロナウィルス拡大の原因

time 2020/04/08

スペインに学ぶコロナウィルス拡大の原因

スペインは今、たくさんのコロナウィルス感染者が出て外出制限が厳しくなっています。
しかし、発端だった中国は外出制限が緩和されるといった国や地域ごとに状況の違いが出てきています。
何かコロナウィルスへの対策になればと思い、スペインの文化からコロナウィルスの感染が広まりやすい原因を考えてみました。
以下、推測です。

sponsored link

胃に負担がかかりやすい食文化

普段は問題にならない程度でも、体調不良やストレスで体が弱っていると少しの負担から深刻なダメージに発展する場合があります。

日射も強く、普段は陽気な雰囲気のある国ですからコロナウィルス騒動でたくさんのことが自粛ムードになることの負担も大きかったのではないでしょうか。
その強いストレスと胃腸への負担が合わさって多くの人の発症の引き金になってしまったのではないかと考えます。

揚げ物が多い

国民食に油が多く含まれた食べ物が多いです。

コーヒーをたくさん飲む

コーヒーは胃の働きを鈍くすることがあります。

このように胃に負担をかけると、胃酸で食べ物を殺菌する機能が弱まる確率が高くなります。

夕食が21時以降で遅いのに朝ごはんは7、8時と早い。

食事を消化するのに、食べ終わるのが夜中の0時を過ぎることもよくあるそうです。

23時から数えても次の食事まで8時間程度しかありません。

おそらく、胃ではなくとも腸の中には前の日の夕食が残っていることでしょう。

食べ物によっては、果物は約40分、野菜は約2時間、ご飯などの炭水化物は約8時間、お肉は約12~24時間かかります。お肉を食べると胃がもたれるのは、通常約3~5時間の消化活動で済むところ、3倍以上の時間がかかるからです。

ホットペッパービューティhttps://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000411283/blog/bidA020413466.htmlより引用

そこへ朝ごはんが放り込まれるのです。同時に2食分の食べ物を消化することになりますから、消化器官は大忙しです。

そうして胃酸や胆汁が足りなくなる可能性があります。
もし、胃酸が足りなくなれば免疫機能が弱まってしまいます。

葉野菜が少ない

有名なスペイン料理で見かけた野菜はトマト、アボガド、ズッキーニ、家庭料理でもにんじんくらいでした。野菜のバリエーションが少ないように思います。
よって緑黄色野菜に多く含まれる、クロロフィルの摂取量が少なくなりやすいのではないでしょうか。

クロロフィルは造血作用で体を守る

マクロファージなどの免疫細胞は血液の流れにのって免疫が必要なところへ駆けつけます。なので、血液が少ないと駆けつける速度が遅くなります。

また、T細胞をはじめとした抗体免疫が機能するときも血液の循環が関わっています。

血流が良い状態なことは体を病原菌から守る上で重要なのです。

よって血液が不足すると免疫機能が弱まりやすいといえます。

簡単、時短で野菜がとれる!入れるだけ野菜

バルでみんなで同じ皿の料理を食べる。

コロナウィルスは飛沫感染しやすいです。

つまり、唾液などがくしゃみで飛び散ることで感染が広がるということですね。

同じ皿の料理を食べるということは食べている人同士の唾液が混ざり合ってしまう可能性があるということです。

せっかく、くしゃみが飛ばないようにマスクで守っても食事を介して誰かが感染したコロナウィルスに接触してしまっているかもしれないのです。

食事を一緒に食べるときの距離が近過ぎるのも問題ですね。

しかも、1日の夕食のうちにバルを何件もハシゴするのは当たり前だそう。感染者もねずみ算式に増えそうです。
ワイワイと楽しく食事をするのは良いことですが、控えるのは外出よりもこの行為自体だったのかもしれません。

お茶をあまり飲まない

お茶よりもコーヒーとお酒が主流の飲み物の文化です。
つまり、お茶のカテキンを病気の予防に使えないのです。

カテキン以外にもたくさん!お茶の効能

対して中国はお茶を日常的に飲むので感染の拡大がひと段落したのかもしれません。

アルコールには殺菌作用がありますが、胃腸や内臓に負担をかけるので上記のような胃の働きが悪くなるリスクがあります。

見落としがちですが、日常に何気なくしていることが実は健康や病気の要因だったということはよくあります。逆に意外な習慣が病気から身を守っていることも。

コロナウィルスの予防策に注目するのも良いですが、風邪にかかりやすくなっていないか、体に負担をかけていないかなど、広い意味で体を守る日常の習慣も見直してみることをおすすめします。

こちらもお役立てください

感染拡大防止に対してはむしろ危険だと思う、店の営業時間と日数の縮小について

意外と間違っている。安全な手の洗い方

コロナウィルス対策してますか?

[実録]重度の肺炎を自力で治した話

参考URL

スペインの食習慣

https://www.enforex.com/japanese/culture/spanish-eating-customs.html

スペインの日常の食事について

スペインの日常の食事について

緑・オレンジ色の野菜分析

https://www.d-medical.co.jp/green-analysis

【 クロロフィルの主な効果・効能・作用について 】

https://www.greenspoon-net.com/商品について/幻の古代米もち米-緑米/クロロフィルの効果/

天然クロロフィルの健康効果

天然クロロフィルの健康効果

日本血液製剤協会 免疫について

http://www.ketsukyo.or.jp/plasma/globulin/glo_02.html

胃が免疫誘導にも重要なことを初めて解明

https://www.riken.jp/press/2020/20200402_1/index.html

sponsored link

にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ

プロフィール

ろろ

ろろ

頭脳労働には甘いものが欠かせないタイプです。 連絡先 mihegyo631@svk.jp